伊豆のダイビングポイントや主にイベントツアーについてご紹介しています。普段の伊豆ツアーの様子についてはFacebookをご覧ください。

伊豆ダイビングのページ

東伊豆

2019年 新しくなった富戸ダイビングサービス

更新日:

富戸ダイビングサービスが2019年4月にリニューアルされて、施設が新しくなりました。

温泉丸はそのまま健在です。

富戸の温泉丸

富戸の温泉丸

新しくなったのはメインの駐車場脇に有る、受付、更衣室、外のトイレなどです。

新しくなった施設を紹介していきます。

先ずはトイレ。

写真右側の建物に女性用と男性用のトイレがあります。そして写真左側のトイレは多機能トイレになっていて、車椅子でも入れますし、ベビーベッドやチェアも有ってとても親切な作りになりました。

富戸ダイビングサービス トイレ外観

富戸ダイビングサービス トイレ外観

富戸の温水洗浄便座

富戸の温水洗浄便座

富戸のトイレ男性用

外にシャワーが増えました

新しくシャワーができました。夏場の富戸は混雑が激しいので、この施設は嬉しいですね。シャンプーを使って良いのかどうかわからなかったので、施設の方に聞いたところ、「特にダメとは決まって無いので大丈夫だと思います。」とのことでした。という事で、現時点ではシャンプー可です。

新しくできた富戸のシャワー

新しくできた富戸のシャワー

女性用パウダールーム

今まで受け付けだった場所は女性用のパウダールームになりました。

富戸ダイビングサービスの女性用パウダールーム外観

女性用パウダールーム

富戸ダイビングサービスの女性用パウダールーム

富戸ダイビングサービスの女性用パウダールーム

シャワー、更衣室

シャワー室、更衣室の場所は前と同じで、建物の骨組みは同じですが、中身はガラッと変わりました。なんと言っても驚いたのがシャワーヘッド。写真ではわかりにくいのですが、サイズが特大。

富戸のシャワー室

富戸のシャワー室

シャワーヘッドは直径20センチくらいあります。こんなシャワーヘッド見たこと有りません。

富戸の室内シャワーのシャワーヘッド

富戸の室内シャワー

更衣室もオシャレになりました。

富戸の更衣室

富戸の更衣室

ダイビングの受付

受付は場所が変わりました。

富戸ダイビングサービスの受付

富戸ダイビングサービスの受付

器材干し場、洗い場

器材の干場や洗い場、場所は変わりませんが、干場の単管パイプの高さが変わりました。これはとても有難いです。今までは低かったので、器材が地面に着いてしまう場合が有りましたが、高くなった分それも無くなって使いやすくなりました。

富戸の器材干し場

富戸の器材干し場

最後に全貌

 

富戸ダイビングサービスのホームページ

No tags for this post.
  • この記事を書いた人
アズールマリノ店長 かない

アズールマリノ店長 かない

PADIのダイビングインストラクター。20代の頃はサラリーマンで、会社のダイビングクラブなどでダイビングをしていました。30歳を機に、会社を辞めてダイビングショップを開業して今に至ります。

Copyright© 伊豆ダイビングのページ , 2020 All Rights Reserved.