ダイビングライセンス講習

3月21日 東伊豆 網代 温室ボートダイビング

久しぶりの網代です。

「網」「代」と書いて、アジロと読みます。アミダイでは有りませんexclamation

 

桜が咲き始めるこの時期、徐々に暖かくなってきているとは言え、船を使ってのダイビングは寒いです。

風を切って進む船の上は辛い・・・

 

でも、この網代のボートの良いところは、船がビニールハウスのようになっていること。

だから全く風を受けることが有りません。

そんな船で、私たちも温室育ちのダイバーに。

ここでは、その日の最初にボートに乗るグループは、ちょっと面白い体験ができます。

この日は私たちがその最初のグループ。と言うより、一日中私たちしかいませんでしたが冷や汗 (顔)

面白い体験、こんな感じです↓ ↓ ↓

 

当日は曇っていましたが、晴れていればさらに温室効果で暖かく快適なのですが・・・

 

網代では二回のボートダイビングをしつつ、ボート講習やドリフト講習も実施してきました。

ボートダイビングでは基本的なボートダイビングの注意点や、エントリー方法など。

ドリフトダイビングでは、深度のコントロールやシグナルフロートの使用など。

今回の講習で、アドバンスのライセンスを取得されたお客様もいらっしゃいました。

おめでとうございますexclamation

 

生物的には、今が一番魚の少ない時期と言うことも有り、さらに期待したウミウシも余りいませんでしたが、とても綺麗なサクラミノウミウシを見ることができました。

この時期にもピッタリなウミウシですね。

他には大きなヒラメがいたり、可愛いいオキゴンベの子供がいたり。

 

帰りは社内のモニターで、映画を観ながら帰ってきました。

観たのは、ちょうど去年の今頃大ブレークしたあのアニメ。

しかも、所沢についてお客様を降ろすころにぴったり見終わるという絶妙のタイミングでした。

 

話は外れますが、我が家ではカクレクマノミを飼っています。

ペアで飼っていて、もう7~8年になるかな。

毎年、沢山のタマゴを産んでくれます。

タマゴを産む時期になると、食欲が全然違ってくるのですぐにわかるんですね。

そして、そのうち産卵場所を作るために、せっせと岩を掃除して綺麗にします。

ちょうど産卵シーズンが始まったらしく、仲良く産卵場所を作っています。

そんな光景を、伊豆の海でも見ることができます。

伊豆で見られるのはカクレクマノミではなく、クマノミなのですが、健気にタマゴを守る姿は何度見ても感動してしまいます。

 

関連記事

  1. 伊豆ダイビングツアーレポート

    ボート&ビーチダイビング

    こんばんは、REIKOです。梅雨の中休みの今日は、黄金崎(ビーチ)…

  2. 伊豆ダイビングツアーレポート

    5月7日 西伊豆黄金崎ダイビングツアー

    久しぶりの黄金崎です!ホント、何ヶ月ぶりでしょう・・・。伊豆のいろ…

  3. ダイビングライセンス講習

    8月24日 東伊豆伊東 オープンウォーターダイバー講習

    ふと気付くと8月ももう下旬なんですね。ツアーに行く日の朝も日の出がだい…

  4. 伊豆ダイビングツアーレポート

    獅子浜へ

    こんにちは、REIKOです♪前回に引き続き獅子浜に行ってきました&…

  5. 伊豆ダイビングツアーレポート

    8月14日 東伊豆 海洋公園ダイビングツアー

    今回はファンダイビングで海洋公園久しぶりに姉妹でご参加のM様たちも…

  1. ダイビングライセンス講習

    10月13日 西伊豆 大瀬崎ダイビングツアー
  2. 伊豆ダイビングツアーレポート

    9月20日 東伊豆伊東ダイビングツアー
  3. ダイビングライセンス講習

    7月14日~16日 ダイビングツアーレポート
  4. ダイビングライセンス講習

    2月21日 西伊豆井田 ディープダイバースペシャルティ講習
  5. ダイビングライセンス講習

    4月10日 真鶴 ダイビングツアー
PAGE TOP